「Grove社」 竹製iPhone5専用ケース

iPhone5が市場に出まわってから(少し前から!?)シリコンやPU製のiPhone5用のケースはたくさんありますね。

しかし、実に似たり寄ったりで面白くないと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「ありきたりなケースを付けるくらいなら、いっそ裸で持つぞ」

「このプロダクトにケースは着けたくない」

という方もいらっしゃるでしょう。

そういった方にぜひ見てもらいたいケースを入れました。

Grove社」念願の竹製iPhoneケースが、アメリカのオレゴン州ポートランドから届きました。

本当に来るまでが長かったです。

注文したのが、10月5日なので、約2ヶ月越し。

発送しましたの連絡から2週間…。



ついに来ました。

竹製のiPhone5のケースが♫

おそらく実際に見ていただけるところは、なかなかないと思いますので、見たい方はぜひご来店ください。
このクオリティーは目をみはるものがあります。

DSC_0199.jpg

TwoBirds(2羽の鳥)黒と白 各1ヶ ¥15,800

DSC_0202.jpg

Whales and Bear(クマとクジラ達)黒と白 各1ヶ ¥15,800

DSC_0204.jpg

角は面取りもしてあります。イヤホン、スピーカー、ライトニングケーブルももちろん対応済み。

DSC_0205.jpg

よく見ると竹の繊維を残して削っているのは圧巻です。

DSC_0206.jpg

2ピースで構成されているので、表も回りこんでディスプレーのヘリもしっかりと守ってくれます。

また、ちょっと写真ではわかりづらいですが、黒の裏地の下にクッションが仕込まれていて勝手に抜けたりしにくいように押さえていてくれます。

DSC_0210.jpg

握った感じはちょうどiPhone4とか4sのそのままかちょっと薄いくらいの厚みなのでグリップ感が良いです。

DSC_0211.jpg

装着した後ろ姿。

DSC_0229.jpg

しっかりとしたオリジナルパッケージに入っています。

今から注文していては間に合わないし、珍しいクリスマスプレゼントなどにもいいかもしれませんね。

DSC_0232.jpg

黒のTwo Birdsの後ろ姿。こっそり2羽の鳥がとまっています。

DSC_0233.jpg

横には「Grove社」のロゴが彫ってあります。

DSC_0234.jpg

下から見た図。しっかりとスピーカー(右)とマイク(左)用に小さな穴がいくつも規則的にあいています。

DSC_0235.jpg

横から見ても、厚みはちょうどです。

DSC_0236.jpg

上から見るとボタンが別パーツで押せるようになっています。仕事が細かいですね。

DSC_0240.jpg

断面を見ると、内側のケースと表の竹の部分は強度などを考慮して、如何に質感を失わず丈夫で薄くなっているかの工夫がわかります。

DSC_0241.jpg

黒のケースを装着した図。

英語のやり取りと、到着しなかった時にご自分での対応可能であれば、ご自身で注文することももちろん可能です。

その際はメンバー登録やカード決済の登録などをしないといけません。

いやそんなの面倒だ。けど違うのが欲しい。

という方は、

もし約2ヶ月の間、お待ちいただけるのであれば、「Groveのサイト」から代わりに購入いたします(手数料を頂きます)。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://kawasemi.co/grovebambooiphone5case/trackback/

Comments

Grove社の iPhone 5 SkateBack 色VIBRANTを
1個代わりに購入して頂きませんか?

ご連絡お待ちしています

Grove社のiPhone 5 ケースですが、今現在も代行購入を受け付けておりますでしょうか。
お願い出来るのであれば、Wales and Bear(白)1個 と Two Birds(白)1個 の計2個をお願いしたいと思っております。ご連絡お待ちしております。

Post a comment

KawaSemiKobo Logo

かわせみ工房

〒600-8078 京都市下京区松原通堺町東入杉屋町283
        松原クラタビル 3B  【 地下鉄五条駅 歩8分 】

contact(a) kawasemi.co   TEL:075-746-4900

※お手数ですが(a)を@に変更ください