生徒さん作品(バッグ底芯作成)

以前に購入されたバッグ。けっこう良いバッグらしいのですが、柔らかい革で作ってあるので、

実際に使ってみると、どうしても真ん中だけが重さで沈むのでアルファベットの「U」型に変形したそうです。

それがどうしても気に入らないので、数回使って「タンスの肥やし」になってしまったとのこと。

それではもったいないので、底芯を作られたらどうでしょう。ということになりました。

元々はビジネスにも使えるトートバッグを作られたいとのことでしたが、その前にミシンと型紙作成などに慣れていただいて、まずはお蔵入りになってしまった

バッグに再び陽の目を当てようという計画です。

縫製自体は直線のみなのでそれほど難しくはありません。

普段作ったりされていない場合は、カッターを使って型紙を作成して、革を裁断したり、ミシンを使って縫うなど、意外に難しいとおっしゃいます。

が、すごく上手に制作されました。帆布でも良かったのですが、ご本人の希望により革で巻くことにしました。

DSC_0147.jpg

「底芯の完成です」

DSC_0146.jpg

「完成です」

DSC_0148.jpg

「底がしっかりしました」

裏地に縫い付けるかどうかは、実際に使ってみてずれるようであれば、縫い付けましょうということになりました。

後日、聞いてみると。とても使い易くなったそうです。しかも、ほとんど底芯はずれなかったそうです。
満足いただけたようでよかった。

次からは、トートバッグの作成に入ります。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://kawasemi.co/bagbottomplate/trackback/

Post a comment

KawaSemiKobo Logo

かわせみ工房

〒600-8078 京都市下京区松原通堺町東入杉屋町283
        松原クラタビル 3B  【 地下鉄五条駅 歩8分 】

contact(a) kawasemi.co   TEL:075-746-4900

※お手数ですが(a)を@に変更ください