長財布のプライベートレッスン(サプライズ)

こんにちは。カワセミ先生です。

前回、結婚式でのサプライズプレゼントで長財布のプライベートレッスンを行いましたが、今回それを見られたから方からの問い合わせがあり、昨日行いました。前回の時よりやりたかった、カスタマイズシステムが一つ前進しました。

 

※カスタマイズシステムとは…サプライズでプレゼントする場合に使い勝手などを聞くことができないので、もらったあとに自分の使いやすいように作って(購入して)カスタマイズができるかわせみ工房独自のシステム!?です。

初めてでも大丈夫。一日で完成する長財布プライベートレッスンの流れ

  •  ・練習も兼ねてケーブルホルダーを作成
  •  ・革に型紙を型紙を写してカット
  •  ・革の裏面をトコノールで綺麗に仕上げる
  •  ・それぞれのパーツを縫製する

こんな感じで行います。

今回のお客様
いろいろと結婚式の事でご自分の親族の方の要望をいろいろと飲んでもらった新郎にお礼とよろしくの意味で2次会でサプライズプレゼントしたいとのこと。

使っている財布が二つ折りの財布でかなりいい感じにヘタってきているので、そろそろ変えたほうが良いのでは!?また、これを機にエレガントな長財布に変えてほしい。

などでした。

まずは、お店のカウンターでコーヒーでも飲みながらご要望をお聞きします。

  • ・どんな方か
  • ・革の色と糸の色
  • ・ここまでの経緯

などです。

 

いろいろが決ったら実際の制作を行います。
今回はお客様がビデオカメラを持ってきてくださったので、それのセッティングからしました。時々私が撮影ボタンを押します。


これがすごいんですよね。sonyのHDR-AS100Vとかっていう機種で、本体が小さくて画面もファインダーもないのでどうやって撮るのかなと思ったら、iPhoneに繋いで、画面で見れる上に、スマホからも撮影開始ができるっていう。

 


で、なんとか完成されました。また、カスタマイズしていただけるように準備しておきます。

 
ちょっと休憩を挟んで、所要時間7時間ちょっとでした。本当に有難うございました。まだまだ、作りやすいようにいろいろと改良してゆこうと思います。
途中で、実はサプライズのつもりだったけど、ご一緒に住まわれていて多分何か用意しているのはバレているとのことでした。
ですので、ダミーだけど実在する静岡県の「河岸の市」という港脇の魚市場のロゴマークを拝借し、勝手に印刷して完全密封しましたので、こっそり開けれないようにしておきました。こっそり見えるところにおいて、気にさせる。そんな逆サプライズも致します。

本来は作った空気感をそのままラッピングするための完全密封パッケージなんですけどね。

ポイント

  • ・初めての方でもフォローは万全(完成保証します。)
  • ・サプライズのためには、なにかできないか本当にいろいろと考えます。
  • ・ご要望があれば動画の撮影のお手伝いまで行います。

さいごに

スケジュールに余裕がある方やご自分用に作られたい方は「かわせみ先生のかんたんワークショップ」にご参加下さい。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://kawasemi.co/%e9%95%b7%e8%b2%a1%e5%b8%83%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3/trackback/

Post a comment

KawaSemiKobo Logo

かわせみ工房

〒600-8078 京都市下京区松原通堺町東入杉屋町283
        松原クラタビル 3B  【 地下鉄五条駅 歩8分 】

contact(a) kawasemi.co   TEL:075-746-4900

※お手数ですが(a)を@に変更ください